新ラナばせ向上委員会

年寄りゴールデン(ラナ)とノーテンキなプチバセ(ばせ男)のあれこれを綴ります。NEW FACE(ドナ)も仲間入り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初七日が過ぎたので

14159353_1602933986s[1]

これを遺影の写真にしました。


今日が初七日だと思っていましたが、昨日だったようで…。
常識知らずのアタシでございます。

初七日が過ぎたので、ラナの最期について記しておきたいと思います。

見たくない方はスルーしてください。

先週の土曜から日曜にかわって30分くらい経った時、突然ラナが痙攣の発作を起こしました。
幸い私はまだ起きていたので、すぐに体に手を当てて「大丈夫だよ」と声をかけてやりました。
痙攣は初めての時と同じで時間的にはすごく短いものでした。
しばらくして落ち着いたので、失禁の後始末をし、「チッコに行ってこようか」とラナを連れて行こうとしました。

ここからが前回とは違っていました。
立たせようと思っても力が入りません。
とりあえず玄関まで抱っこして行ったけれど、結局立てず、玄関にラナを寝かせたままばせ男だけ外に連れて行きました。

戻ってきてみるとラナは横たわったままです。
また抱っこして、ホットカーペットの上に寝かせ、オムツをしました。
私とラナが添い寝をしているのにばせ男がなかなか玄関から来ません。
行ってみるとラナが脱糞していたらしく、それが怖くて入れないのでした。
ばせ男には笑ってしまいましたが、脱糞はショックでした。

それでも何か食べるようだったら大丈夫!と思い、レーズンパンをひとつまみ口に近付けるとパクッと食べてくれました。

あぁ、良かった。

それから朝までに5~6回痙攣を起こしました。
もう寝たきり状態です。
まだ食べられるかな…と大好きなバナナを口元に持っていったけれど食べてくれません。
水だけは、とスポイトで口に入れてやると、ペロペロゴックンと飲んでくれました。

そこからは相当苦しみました。
寝返りをうとうとしたのか動こうとした時にすごい悲鳴をあげるようになりました。
ばせ男は今まで聞いた事のない声に怯えて、部屋の隅で小さくなってました。
動くたびに悲鳴をあげて体が硬直。
私は抱っこして「大丈夫だよ。母ちゃん、ここにいるよ」と声をかけ、体をさすることしかできません。
でも、声をかけてやると安心して眠ってくれました。

ボーノのお父さん、お母さんに電話して「ラナがダメかもしれない」と言うとすぐに駆けつけてくれました。
ボーノんちの車のドアが閉まる音に目を開けたラナ。
まだ、わかるんだね。ボーノのお父さんとお母さんが来たよ。

この頃から私の姿が見えなくなると探す⇒動く⇒痙攣⇒悲鳴の連続でした。

午後1時を過ぎた頃から動くこともなく、静かに眠るようになりました。
楽になったと云うより、動く元気もなくなったのでしょう。

もうすぐお別れかもしれない、と思い、同じ年のパグを飼っているお友達に電話して顔を見にきてもらいました。
それから添い寝じゃなく股の間に寝かせて抱きしめたりキスしたり、たくさんお話をしました。

お友達が来た時には、もう反応しなくなってました。
しばらくして呼吸が乱れてきて、間隔があき、そして消えました。

最期は静かに息を引き取ったので、ほんとに可愛いお顔で逝きました。


ラナはたくさんの人から可愛がっていただきました。
犬嫌いの人からも「この子は大丈夫」と言っていただきました。
獣医さんからは「あんないい子はそんじょそこらにいねーよ」とお褒めの言葉をいただきました。


本当にラナで良かった。
今でもラナがいるようで、ばせ男が寝ているベッドのピンクの毛布をラナと見間違えてます。

愛おしいラナ。
愛おしくて愛おしくてしかたないよ。
また会おうね。
絶対会おうね。
それまで待ってるんだよ。

しばらくはばせ男をフォローしながらふたりの生活リズムをつかんでいく努力をしようと思ってます。
みなさんからたくさんのコメントや電話、お花、ありがとうございました。
みなさん、ラナを忘れないでやってください。
これからもラナはブログ上で活躍しますから。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログへ


<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ぷりん&菜々ママさんへ

自分で言うのもなんですが、いい写真でしょ。
去年の春、たくさん写真撮ったんですよ。
PCにおとしてバックアップをとらないうちにPCがいかれちゃって、データがすべてパーv-12
かろうじてカメラに残っていた数枚のうちの1枚です。
今年リベンジするつもりだったんですけどね。

ラナ、普段はアタシよりよその人が好きなんです。
でも、いざという時はアタシじゃないとダメでした。
最期の時も「かあちゃ~ん、かあちゃ~ん」と悲鳴をあげてましたから。
傍にいると安心して眠って、本当に安らかに逝きました。

今もきっと傍にいるんだと思います。

桜の花の下!気持ち良さそうに見上げているラナちゃんv-238素敵で可愛いお写真ですね!
最期の一瞬までママと一緒だったラナちゃん!もう初七日が過ぎたのですね!でもラナちゃんの魂は何時までもばせ子さん!ばせ男君の中で生き続けていきますよね!ラナちゃんv-238天国からママやばせ男君、お友達を見守っていてねv-238

ミッキーさんへ

ミクちゃんのお誕生日、明日でしたね。
1日早いですが、おめでと~~~です♪
お友達のゴルさんも明日で12歳なんですよ。

ラナも楽勝で24日の誕生日を迎えられると思っていたんですけどね。
去年の秋までアジもやっていて、GWのアジリティーパーティーにも体調をみてエントリーしようかと思っていたくらいなんです。

ミクちゃん、13歳、14歳と年を重ねていってね。

鍵コメ(N)さんへ

アタシはラナのこと、本当に愛おしかったです。
控え目(食べ物には積極的)で優しくて、我慢強くて。
こっちが気付いてラナのことを優先してやらないと我慢ばっかりする子でした。

ラナとアタシの誕生日が一緒というのも運命だと思ってます。
最初、ラナがいなくなった時、自分の誕生日が悲しくなるんじゃないかと心配でしたが、ラナはいつも一緒だから。
これから先も一緒にお祝いしたいと思います。

いいお天気の日はチョイベロで寝ていることでしょう。
こちらの桜はこれからです。
モデル不足ではありますが、ばせ男とお花見兼撮影会をやろうと思ってます。

デュリママさんへ

ラナの第一印象は良かったですか?
達也くんの第一印象、可愛い男の子だな~って思いましたよ。

ママ命の達也くんが羨ましかったりもしました。
ラナはアタシの姿を確認しながら他の人に甘えるのが好きだったから。
誰かがいると、アタシのところにはぜ~んぜん寄ってこないんですよ。

でもね、最後の最後はアタシじゃなきゃダメだったんです。
アタシはそれでいいと思ってました。
そのおかげでたくさんの人から可愛がってもらえましたから。

最期もアタシと一緒で嬉しかっただろうと勝手に思ってます。
“犬のうた ~ありがとう~”
今のアタシにドンピシャで、何か運命的なものを感じました。←これも勝手に

アルママへ

不思議とね、PC開く余裕があるんだよね。
毎日泣いているわけじゃないし、これでいいんか?と思うくらいで。

いい子のラナだったから、神様がいい最期を迎えさせてくれたのかもしれない。
いっぱい苦しませたり不安な気持ちにさせたりできなかったんだよ。
だから、あっさり連れて行ったんだね。

このブログにきてくれている人達にラナの話をいっぱいしたいの。
ラナの自慢をいっぱいしたいの。
ラナを忘れないでいて欲しいの。

だから、これからもどんどんラナのこと、書いて行くよ~。
アル姐の誕生日、すぐそこまできてるね。
楽しみ~~。

ゆめ鼓さんへ

うん、怖かった。
でもね、こうなる前の方が怖かったよ。
いざとなると覚悟が決まるっていうか、ラナのケアで必死だった。
ラナの不安を取り除いてあげることでいっぱいだったよ。

たぶん、最期は不安なく逝けたんだと思うんだ。
笑ってたもんね。

桜、似合ってるでしょ。
さくらちゃんに負けてないよ~。
でも、これからは桜を見ると少しキュンとなっちゃうかもね。

>ずっと忘れない。
ラナが一番喜ぶ言葉だと思うよ。ありがとう。

バロンのおかんへ

ラナがアタシを愛し続けていたかどうかは疑問も残りますが、頼りにはされていたと思います。
最後の最後は母ちゃん、って思ってもらえていたから満足。
アタシにべったりよりも、色んな人に甘えに行く子だったから可愛がってもらえたしね。

苦しい時はたぶん自分の状態がわからなくて不安でいっぱいだったんだと思います。
あの悲鳴も痛みとか苦しみからではなく、不安からだったと。
「母ちゃん、ここにいるよ。大丈夫! 大丈夫だよ!」って言うと安心してくれました。

最期は不安もなく逝ってくれたと思います。

そう、これからはばせ男と楽しくやっていかないとね。
ラナも傍にいるはずだしね。

みるきーママさんへ

去年、たくさん写真撮ったんですよ。
それがPがぶっ壊れてすべてパー(;_;)
ま、アタシがバックアップとってなかったのが悪いんですけどね。
今年はそのリベンジしようと意気込んでいたのに・・・。
なので、PCに取り込み忘れていた数枚の写真が残っていて本当に嬉しかったぁ。

ばせ男はモデルに非協力的なんで大変なんです。
それに、やっぱりゴルの方が絵になります。
特にラナは可愛かったし(←もう親ばか発言炸裂です)

むっちさんへ

アタシもラナもむっちさんに会えて良かった。
初めて会った時はむっちさんが悲しみのどん底にいる時で、アイちゃんより年上だったラナが元気なのが申し訳ないように思ったけれど、むっちさんはラナのことをいっぱい可愛がってくれたよね。

そしてご長寿ゴルの会でも再会できて良かった。
まさか、あれが最後になるとは思ってなかったけど、むっちさんからお散歩もしてもらえて、これも運命だったかなって。

ラナはうまうまできるところにはいつも出没すると思います。
アイちゃんへのお供えも気をつけてね。
いつの間にか減ってるかもしれないからね。

鍵コメ(N)さんへ

ありがとう。
ラナの事、忘れないでやってください。
我慢強かったけど、ホントは寂しがり屋の甘えんぼだったから。

苦しい時の悲鳴は「痛いよ~」とか「苦しいよ~」じゃなくて「かあちゃ~ん、そばにいて~」と言っていたんだと思います。
だからアタシもラナも一緒にいれて良かったです。

アメリママへ

ブログのお友達では「ラナに会った回数ランキング」でアメリママがダントツ一位です。
プチバセ繋がりだったけど、不思議なことにゴル飼いだった方が本当に多くて。
そのおかげでラナも可愛がってもらいました。
ゴルを見送った方が多かったので、ヘタをするとばせ男よりラナの方が可愛がってもらっていたかも・・・。

アキエさんからもずいぶん「可愛い」と言ってもらいました。
ホントに可愛いから仕方ないけど・・・ぷぷぷ
これからはばせ男と透明になったラナと遊びに行きますね。

るるこさんへ

ラナ、こっちが苦しくなるくらい我慢強い子なんです。
ばせ男は脚の端っこをちょこっと踏んだくらいで「ギャオ~~ン」と大袈裟。
人が大好きで普段から吠えないラナは盲導犬になればいいんじゃないかと思うような子でした。

桜、似合うでしょ。
ピンクはラナ色だから。
今年の桜は少し寂しく感じそうですが、ばせ男と一緒にお花見ピクニックでもしようと思ってます。
ハンバーガーとポテトを買って。
たぶん、知らぬ間にポテトが減っていると思います。
姿が見えないと思って、ラナ、やりたい放題かもしれませんね。

ショコラママさんへ

大丈夫!
ショコラママは子育てが上手だからショコラちゃんとテンちゃんとの絆はできてますよ。
うちにも、まだお子ちゃまが残ってるので、これからはアイツとの関係を深めて行こうと思ってます。
できるかな~~(汗)

くるみ母さんへ

ラナのお骨は持っているつもりでいます。
お庭に桜の木でもあれば、そこに埋めてあげたいですが、生憎ないもので。
これを機会に桜の木を植えるっててもありますけどね。

桜を待たずに逝ってしまいましたが、ラナはホントに桜が似合う子でした。
去年の写真がパーになってしまったので、リベンジする気マンマンだったんですけどね。

あぁぁぁ、そう思うと去年の春の写真が悔やまれます。
とりあえず遺影にした写真が残っていて良かったですよ、ホントに。

タバサママさんへ

霊園のおばちゃんからは立派なお骨だと褒めていただき、
帰りに動物病院へ報告に行った時は先生から褒めていただきました。

誤飲で切腹したした時、皮膚は固まりかけていたのに中で化膿してしまい、
その膿を縫ったところにチューブを入れて出したんです。
かたまりかけたところにメスで切ってチューブを入れたんですけど、麻酔なしでやりました。
麻酔はなるべくかけたくないという事で、「ラナは大丈夫だと思う」ということでした。
案の定、一声もあげずに我慢したラナ。
普通は麻酔をかけないで我慢できる子なんていないそうです。
見ていた私が貧血で倒れました。

最後くらいは我慢しないで欲しかったですね。

はじめまして

ミクと同い年で同じ月生まれのラナちゃん、
生前にお会いしたかったな。
最後までとても綺麗なラナちゃん、
ご家族に愛されていたのですね。
ラナちゃんの分も
ミクが長生きできるといいです。
ラナちゃんのご冥福を
改めてお祈りします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

3月1日のオフ会の日、最初に会ったのがラナちゃんとばせ男くん。
ピンクが似合う優しい目をした女の子
これがラナちゃんの第一印象でした。
そーっと両手で包みたくなるようなソフトなイメージのラナちゃん。
桜との写真がとてもラナちゃんらしくて素敵です。
ラナちゃん、ばせ男くん、そしてばせ子さん
みんな頑張ったのですね。
4月4日のこのブログ、そしてmixiのご長寿のトピに
「犬のうた~ありがとう~」をアップして下さりありがとう。
両方で聞きました。
涙でぐちゃぐちゃになりました。

ばせ子さん、頑張って日記書いたんだね。エライよ。
辛くても、寂しくても毎日朝が来るけれど、ラナちゃんの魂はすぐそこにあるよ。
涙は涸れるまで泣いたら止まるって、パコと魔法の絵本って映画で言ってたからさ、
我慢しなくて泣いていいからね。
ラナちゃん、大好きなママに抱かれて、大好きなお友達にも会えて幸せな最後だったんだ。
それって犬にとって何よりも幸せなんじゃない?かーちゃんありがとうって言ってるはず!

↓の犬のうたゴルってところが泣けるよね。あたいも号泣だよ。えぇうたをありがとう。
いつかきっと会えるまで、精一杯楽しんで生きよう。

ばせ子さん、辛かったね。
ラナちゃんもばせ子さんも、本当に頑張ったんだね。
身を裂かれるような哀しみと辛さだったと思う。
ラナちゃん、今はその穏やかな笑顔で居るんだね。
桜と写るラナちゃん、優しい綺麗なお顔。
ずっと忘れない。
ばせ子さん、ゆっくり元気になってね。

何度も読み返していたのですが、詰まって言葉が見つかりません。

ばせ子さんに愛されて、同じようにばせ子さんを愛し続けたラナ。
本当に幸せだったと思います。

残された方は辛いですが、いつもラナの愛がそばにありますよ。
これからは、ばせ君と楽しく過ごしてくださいね。

桜とラナちゃんのお写真、とても素敵ですね。

まだ初7日ですね・・・

私はれっちゃんが旅立った後の1ヶ月ぐらいの記憶が、ポ~ンと飛んでしまっています。
後半からはお仕事にも行ってましたが 誰と何を話したか、まるでロボット人間のようでした。

ラナちゃん、きっとどこか傍にいますネ。
ばせ子さんにしっかり抱きしめられて眠ることが出来て、本当に良かったです。

うん。ラナちゃんみたい穏やかで優しい子。そんじゃそこらにはいないよ!!
アイリスを喪ったばっかりの時、ラナちゃんに出会えて本当に良かった。
最後まで、ばせ子さんに見守られて安心して旅立ったと思います。
また会える日まで、私も待ってます。
ラナちゃん、ありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ラナちゃん、本当に良いお写真です!
大好きなかあちゃんに見送ってもらって、幸せだったねラナちゃん。

ラナちゃん、最期まで頑張ったね!本当に優しくて良いお嬢さんだったもの~

桜を背景にした遺影、ピンクの似合うラナちゃんにぴったりです。

そしてばせ男くん、ばせ子さん・・・姿は見えなくてもラナちゃんはいつもそばにいますからね☆

私も、ショコラと、ラナちゃんとばせ子さんの関係になるように努力するわ。
 なんだか言葉が出ないの、涙しか・・・

もう胸がいっぱいで言葉がみつかりません。
ウチには3年以上前から先代の子のお骨が部屋にあって毎日言葉をかけてるので
本当に傍にいる感じなんです。
きっとラナちゃんも母ちゃんとばせ男君といつも一緒にいると思います。
桜とラナちゃんとってもとってもいい写真です!

こんな良い子そんじょそこらにいね~よ
先生からのお褒めの言葉すてきでね。
苦しい時間を乗り越えたのにあんな綺麗な顔だったのは、最後までしあわせだったからですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

baseko

Author:baseko
ラ ナ
⇒1997年 4月24日生まれ
穏やかでぼ~っとしてて、近頃わがまま
(2009年 3月29日永眠)

ばせ男
⇒2004年 1月21日生まれ
ノーテンキでおバカでぼ~っとしてます

ド ナ
⇒2009年 7月 6日生まれ
天使から日に日に怪獣『ドナゴン』へ変貌中!
おすすめ動画
いやし犬



旧ブログ(08年9月以前)
ラナばせ向上委員会

いくつになったの

旅立ってから

カテゴリー

FC2カウンター

楽天でお買いもの

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

おすすめ商品

Quechua(ケシュア)BASE SECONDS

Quechua(ケシュア)BASE SECONDS
価格:19,800円(税込、送料込)

Quechua(ケシュア)BASE SECONDS
ブラックウッド リアルミルク600g(200g×3袋)

ブラックウッド リアルミルク600g(200g×3袋)
価格:3,790円(税込、送料込)

楽天オークション

ブログ内検索

お気に入りサイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。