新ラナばせ向上委員会

年寄りゴールデン(ラナ)とノーテンキなプチバセ(ばせ男)のあれこれを綴ります。NEW FACE(ドナ)も仲間入り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省と満足感

みなさん、アタシとばせ男の心配をしてくださってありがとう。
でもね、不思議なほど落ち着いてるんです。
やせ我慢じゃなくて、ホントに穏やかに過ごしてます。


毎日毎日写真を見ながらラナのことは考えているけど、「かわいい~♪」「かわいい~♪」と言いながらニコニコ思い出に浸ってます。

今日、お風呂に入りながら思ったんです。
ラナが年をとってきて、ちょっとでも具合が悪いと「大きな病気なんじゃないか?」「死んじゃうんじゃないか?」と不安を感じてきました。

この1年位はホントに不安でいっぱいでした。毎日が怖くて怖くて。
でも、これって、よ~く考えてみると自分の心配をしていたんですよね。
今、ラナがいなくなって、その不安を抱えた毎日から解放されて少しホッとしている自分がいます。

あっさり逝ったのはアタシに心配をかけたくなかったのかもしれないですね。
一晩の徹夜と半日の添い寝と3回のオムツがえのプチ介護をさせてくれて、最期はアタシの腕の中で眠るように逝ったラナは本当に親孝行でした。
おかげで満足感もあるんです。
苦しい時間も少しで済んで良かったし。


アタシはラナのおかげで、穏やかな日々を過ごさせてもらってます。
ばせ男の力もあるかな(*^^*)


それなのに、つまらない事で凹んでました、実は。
ここから先は重い話になるので嫌な方はスルーしてください。


以前、書いたことがある絶縁状態の友人の話

ラナが亡くなった日に従妹と我が家にきたんです。
アタシは絶縁状態になった時から「ラナは会わせない」と決めていました。
アタシあってのラナなんです。ラナの事も含めての絶縁ですから。
アタシは従妹にだけ家に入ってもらい、その彼女には会わせませんでした。

普通の人は会わせるんでしょうか?
彼女も従妹も言っていたようです。「普通の神経の人だったら会わせるよ」って。
でも、アタシは会わせなかった。

彼女は3月に入ってからラナの体調が悪いのも知っていたらしいし、ラナが亡くなったという連絡もアタシより先に従姉にしていました。
アタシと一緒にラナを看取った友人が彼女に連絡したみたいで。

それでも何の連絡もくれなかった彼女には誠意を感じられませんでした。
「会わせない」と決めていたけれど、何かしらのコンタクトをとってきていたら違っていたかもしれません。
会いに来た時も従妹の後ろに隠れて姿は見せませんでした。

自分では間違っていないと思ってます。
ラナも会いたい人はちゃんと呼び寄せてました。
亡くなる前の日、お世話になった昔の上司が数か月ぶりに「ラナの顔を見に行こうかな」って来てくれました。
ボーノのお父さんが長期の出張に行く前の日に逝ったのもラナの仕業だと思います。

ラナが引き寄せた人の中に彼女は入ってなかったんです。


ただ、従妹にもネットで知り合った人にも理解されず、「自分は異常なんだろうか?」「意地悪なんだろうか?」と凹んでました。
ラナの事よりもその事で凹んでいる自分が嫌にもなりました。
ラナの事だけ考えていたかったのに。


会わせなかったお詫びにラナの寝顔のメールを従妹に送り、それを彼女に転送してもらいました。
一応「ごめんなさい」という言葉と会わせなかった理由も書いて。
返信はありません。


もう、これで悩むのはおしまいにします。
これじゃ、ラナがかわいそうだもの。
アタシの気持ち、行動をわかってくれる人もいました。
だから、ホントにおしまい。

09_4_16.jpg

横を見ればラナのニコニコ顔の写真がこっちを見ているしね。
ってな訳で、お花見記事はまた明日…。


にほんブログ村 犬ブログへ


<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

鍵コメさんへ

他人からみたら、アタシはすごく意地悪な人間なんだと思う。
でも、どう思われようがラナは守りたかった。
ラナはアタシの宝物だったんだもん。

いい風に考えるとさ、鬱になって家に引きこもっている1年以上、アタシは1日中ラナばせと一緒だったんだ。
神様か、ラナがそういう時間を作ってくれたのかな~って思ってる。
友達とも話したんだ。

遅かれ早かれ、彼女とはこうなる運命だったんじゃないかって。
だったらラナは自分が生きてるうちに、アタシのフォローができるうちにそういう風にもっていったんじゃないかって。

ラナは彼女に対して、何の未練もないと思うよ。
未練があったら、あんな優しい顔で逝かなかったと思うもの。
他人が何を言おうが後悔はしていない。

ラナは自分がいなくなった後のアタシの心配までして旅立っていったんだよね。
いい最期だったから、ホントに穏やかな気持ちだよ。
ありがとうの言葉しかみつからないよね。

これからしばらくはアタシがばせ男のフォローしてやらないとって思ってる。

アタシの気持ち、わかってくれてありがとね。

じょんモカ母さんへ

ラナは自分でちゃんと段取りして逝ったんだと思うんだ。
じょんちゃんママとたろママの話と同じで、犬はちゃんと自分で引き寄せるんだよね。
だから、あたしはラナは彼女を待っていなかったと胸を張って言えるよ。

大事なラナ。
アタシの宝物だもの。
ラナもアタシを大好きだったと思うの。
アタシの力になってくれそうな人との関わりを作ってくれて逝ったんだよ。
ご長寿ゴルの会もそう。
たった1回会っただけだったのに、たくさん応援してもらってるよ。
ありがたいね。
みんなラナのおかげ。

じょんちゃんもそうだよね。
ホントに健気な姉ちゃん達だよ。

ショコラママさんへ

彼女の言い分もあると思います。
ただ、この絶縁状態になる理由さえも何も言わない人なので、腹をわって話すという事ができませんでした。

もしかしたらアタシが悪いのかもしれません。
でも、理由がわからなければなおしようもないでしょ。
人並みに反省する心は持っているつもりです。
人を傷つけたくないという気持ちもあります。

彼女とのことで本当に悩んで悩んで苦しい日々を過ごしました。
それがこういう形になったんです。

他人が聞いたら、せっかく会いに行ったのを追い返したアタシが悪者でしょう。
でも、それでもいいです。
ラナのことは譲れなかったんだから。
最後の大事な夜だったんだから。

みるきーママさんへ

そう、一言の言葉が欲しいんですよね。
難しい事じゃない。
ラナの事が心配だったんだったら、思っていることを素直に表してもらいたかったです。

大事なラナをアタシと彼女のことに巻き込みたくなかったです。
何度も彼女の家まで散歩に行っていたけど、行かなくなりました。
行きたいところがあると自己主張するようになったラナですが、全然行きたがりませんでした。

ちゃんとわかっているんですよね。
アタシの気持ちがラナの気持ちだったんだと思います。

ゆめ鼓さんへ

そう、何があってもラナに関しては譲れないものがあったの。
大事なラナとの最後の夜にアタシが我慢することないって思った。
ラナも満足してたって自信あるしね。

お友達と話てたんだ。
もしかしたら、ラナの寿命はもっと短かったのかもって。
遅かれ早かれ、彼女とはこうなる運命で、自分が生きてるうちに、母ちゃんのフォローができるうちにってラナが仕向けたんじゃないかって。

鬱になって、ほとんど引きこもってるか、ラナばせと出掛けるかでず~っと一緒だった。
それもラナがあたしといる時間を作るためにそういう風にしたんじゃないかって。

ラナの想いを無駄にしないようにしないとね。
いつもありがとね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も・・・ばせ子さんは優しすぎると思う。
自分が会いたくないから会わない!
もう傷つきたくないからかかわらない!
それでいいんじゃないかな?

ラナちゃんはばせ子さんの大切な宝物なんだから、最後まで大切に守り抜いて立派だよ。
ラナちゃんだって喜んでると思う。
桜、また見に来るからね~~

どちらにも言い分はあると思いますが・・・自分は自分どちらの行動をとったとしても、何がしかの非難をされますから、自分のしたことに自分で責任を取ればいいのではないでしょうか?
心の中は誰にも見えないし・・・言葉でも言い表せません。
 分かってくれる人だけがわかってくれれば良いのです。私はそう思います。

ばせ子さんの気持ちはよく分かります。
私でも同じ事をしたでしょう。
人それぞれ「温度差」はあるものの「誠意」の伝わらないお悔やみなど私は結構です。

「心こそ大切なれ」・・・お釈迦様の言葉です。

私の母は今は歳をとって同居していますが、私の最愛の娘「みるきー」が亡くなった時には花一輪持ってきてくれなかったです。

なのに同居してから、レディが亡くなり、大勢の方々からお花やお悔やみの品が届いたときには、「じぶんも何かしなければ・・・」と言う気持ちと焦りだけでお花を買ってくれました。

正直言って、そんなお花は嬉しくもなんともありません。
だって心なんかこもってないんですもの・・・


これは私にの特技かもしれませんが、人の心がある程度読めます。

母から欲しかったのは、花でもなんでもなく、一緒に暮らして1年の闘病生活を支えた私とレディへの 「頑張ったね」の一言だったんです。

言葉はただです。
人の偉大さは人格や生まれでも育ちでもなく その人がどう行動するか・・・それがすべてだと思います。

ばせ子さんが心安らかで良かったです。

もうラナちゃんはどこにも行かないし、これからはず~~っと一緒にいられますネ。

いつまでも幸せに、ラナちゃんを感じてあげてくださいネ。

ばせ子さんの人間関係とかはよく解らないというか知らないけどね、
人間、一番大切なものにこだわりが有っても良いんじゃない?
それが他人に理解できようができまいが。
理解されようがされまいが、貫き通して良いんだと思うよ。
私、思うんだけどね、ばせ子さんは優しすぎるんだと思う。
人が、人を傷付けるんじゃないか心配ばかりしてるんじゃない?
一番大事な事は、自分を傷つけない事だと思うよ。
自分を傷つけずに大切にする事だと思うよ。
自分を大事にして、家族を大事にして、それから人を大事にする、出来るんだと思う。

もう、傷つかなくて良いんだよ。
ラナちゃんがそう言ってるんだと思うよ。
ラナちゃんを、大切に見送れた。
素晴らしい事が出来たよね。
お花見の記事も見に来るよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

baseko

Author:baseko
ラ ナ
⇒1997年 4月24日生まれ
穏やかでぼ~っとしてて、近頃わがまま
(2009年 3月29日永眠)

ばせ男
⇒2004年 1月21日生まれ
ノーテンキでおバカでぼ~っとしてます

ド ナ
⇒2009年 7月 6日生まれ
天使から日に日に怪獣『ドナゴン』へ変貌中!
おすすめ動画
いやし犬



旧ブログ(08年9月以前)
ラナばせ向上委員会

いくつになったの

旅立ってから

カテゴリー

FC2カウンター

楽天でお買いもの

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

おすすめ商品

Quechua(ケシュア)BASE SECONDS

Quechua(ケシュア)BASE SECONDS
価格:19,800円(税込、送料込)

Quechua(ケシュア)BASE SECONDS
ブラックウッド リアルミルク600g(200g×3袋)

ブラックウッド リアルミルク600g(200g×3袋)
価格:3,790円(税込、送料込)

楽天オークション

ブログ内検索

お気に入りサイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。